« 【ばかのいち】江戸東京 " 巨大ロボ " 博物館 | トップページ | 【ばかのさん】描き割り式バブル神殿 »

2006/12/02

【ばかのに】薬局内蔵スペースシャトル


(埼玉県さいたま市)


ゆ:
 おわー、何すかこれ?。スペースシャトルが丸いビルのてっぺんにささってんぞ!。

も:
 確か今度スペースシャトルに乗る人は埼玉出身なんだよ。だからそれにチナんだんじゃないの?。

ゆ:
 だからって、ビルの形でチナむか、フツー?。せめて「彩の国シャトルまんじゅう」ぐらいにしとけって。



も:
 しかも、全壁面、金色だぜ。「金粉シャトル」だぜ。大宮の象徴「SONIC CITY」のすぐそばにこんなの作って、よく叱られないな。このハデさ、成金具合、強引さ、きっとラブホかパチンコ屋だろ。



ゆ:
 って、近づいてみたら、おい「ウィークリーマンション」て書いてあるぞ。しかも一階には、「○○建設」みたいな地元建設業者と「薬局」が。テナント募集する方もなんだが、入るほうもどうかしてるな。

も:
 いや、この「地元建設業者」がきっとこれ作ったんだろ。自社ビル兼マンション。だとしたらこの「ばかけんちく」具合にもなんとなく納得がいくな。

ゆ:
 「ヤンキー・タイプ」の典型だな。社長の想像図、簡単に作れるぞ、これ。それにしても、薬局はなんでだ?。


も:
 店にはばあちゃんしかいないぜ。ちょっと入ってみよう。






  ゆ:
  「面白い建物ですね」

  薬局のばあちゃん:
  「えぇ、まぁ、皆さんそうおっしゃいますね..
      ......(苦笑)」






も:
 おい、何だかノリ悪いぞ。「やむなく」って雰囲気。やっぱり「地元建設業者」の謀略を感じるぞ。なんだか、ばあちゃんが気の毒になってくるな。この状態に至る裏事情がメチャメチャ知りたくなってきた。

ゆ:
 あっ、「コンドーム自販機」発見!しかもこんな側面の路地に。さすが薬局。

も:
 すごい路地だな。体、横にしないと入れないぞ。たとえ建物は宇宙船でも、「コンドーム自販機は、店の側壁に!」って鉄則を守ってるところがすごいな。

ゆ:
 あっでも、この自販機、壁面に埋め込んであるぜ、「後付け」じゃない! ってことは、このスペースシャトル作るときに、薬局がテナント入りすることはすでに決まってたんだな! 

も:
 施工の時、業者が図面見ながら「この壁面のピット、なんすか?」「あこれは、自販機埋めるから、コンドームの」とか言ってたんかな(笑)。

ゆ:
 スペースシャトルに「コンドーム自販機」実装してもなぁ。宇宙で使う気か?。

も:
 いや、きっと実験のプログラムの一つだな。「無重力空間に於ける避妊具の耐久性」とかの。

ゆ:
 だからって、自販機ごと積むなよ(笑)。

も:
 結論としては、かなり笑えるし、「作品」気取ったイヤミ皆無だし。「いいばかけんちく」かもな。

ゆ:
 あとは、近所の人がどう思ってるかだな。

も:
 それにしても、NASAの日本人宇宙飛行士の夢をブチ砕いて「宇宙一番のり」しちゃった、あのテレビ局のオッサン。

ゆ:
 あぁ、あの「見栄晴」そっくりの。

も:
 最近見ないな。どこ行ったんだ?。

ゆ:
 あれは、全部CGだったんだよ、きっと。実はまだ海から回収されてないんじゃないか?。


も:
 う~ん、「忘れられ度」は「フーセンおぢさん」なみだな。


 

【1995年12月 掲載】


|

« 【ばかのいち】江戸東京 " 巨大ロボ " 博物館 | トップページ | 【ばかのさん】描き割り式バブル神殿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201226/14101562

この記事へのトラックバック一覧です: 【ばかのに】薬局内蔵スペースシャトル:

« 【ばかのいち】江戸東京 " 巨大ロボ " 博物館 | トップページ | 【ばかのさん】描き割り式バブル神殿 »