2007/05/07

昭和80年8月@名古屋

昭和80年(2005年)、愛・地球博まっただ中の名古屋市内で発見した昭和残景。

F1000041










●記念メダル販売機&刻印機
 観光地には付き物の記念メダルマシン。販売機のほう(青い機械)でメダルそのものとキーホルダーなどを買い、刻印機(オレンジの機械)で自分の名前などを彫る……というシステム。
 このダイヤル式の刻印機は、その後パソコン式に取って代わられたので、販売機よりもさらにレアかも。ちなみに、現在サイゾー掲載中の「東京タワー」内にもまだあったものの、やはり刻印機がパソコン仕様でした。ざんねん~。





F1000046





●ルーレットゲーム
 ビデオゲームが大進出する前の1970年代、駄菓子屋の表玄関はこのマシンで飾られていたといっても過言ではないのでは? このゲーム以外にはほとんど使えないコインなのに、増えるのが無性に嬉しかったもんです。30コインの当たり枠にルーレットが止まった瞬間の、あのチビリそうなほどの喜び(いやむしろチビった)を、オレは一生忘れないだろう……(涙)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/30

昭和79年8月@長野

ちょっと前になりますが、2004年に遊びに行った軽井沢、松本での昭和残景。

F1000139





●今夜もありがとう
 店名といい、レタリングといい、なんだかとっても日活で裕次郎でマイトガイな感じの喫茶店です。いいっ!



F1000001






●日立のヒント商品です
 自販機っていうのは、昭和残景の大きなポイントですが、こんなのがまだ現役とはスゴい。ていうか、ゴールド乾電池って、まだあんのかな? 団長は、ミクロマンの「ロボットマン」の背中に、このゴールド乾電池をハメ込んで遊んでいたのを、よく覚えてますが……(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

昭和81年8月@群馬:伊香保

昨年の夏に行った、群馬県の伊香保温泉郷で見かけたモノです。

Dscf1897





●旧式のガチャガチャ
 既に100円マシンなのが残念。10円、20円マシン…… どこかに残ってないかな?




Dscf1930





●さくらフィルムの看板
 昭和40年代には、フジフィルムと肩を並べるくらいの存在だった「さくらカラーフィルム」。1987年に「コニカカラー」に商号を変更してから、今年でちょうど20年目です。観光地には、まだ若干、「さくらカラー」の痕跡が残っていたりしますね。



 ……そんなわけで、「昭和残景伝」とか大仰なこと言ってますけど、歴史的建造物とか、そういう大物じゃなくて、要はこういう小ネタ集ですね(笑) 特に企業系の遺物中心になると思います。団長が好きなので~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新コーナー「昭和残景伝」

 ブログ化に際して、ぜひ新コーナーとしてやりたかったのが、街角に残る昭和の風景、昭和の遺物の記録・ファイリングです。名づけて『昭和残景伝』。

 昭和が終わって、もうすぐ二十年。「十年ひと昔」をもう2周もしちゃうんです。そろそろヤバい。こうしている間にも、30~40代にとって、当たり前だと思っていた原風景が、どんどん失われていってます。

 今までにもいくつか撮りためた写真がありますので、それを小出しに開放しつつ、探偵団得意の街嗅覚で、昭和臭を徹底探知し、昭和82年の風景の断片を記録していきたいと思います。

 ちなみに、タイトルは、コレのナニであることは言うまでもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)